大阪でヤグレーザー脱毛メンズ

大阪でヤグレーザー脱毛が出来るメンズクリニック

 

リゼメンズクリニック

 

使用脱毛機器:ヤグレーザー
熱破壊式ダイオードレーザー・蓄熱式ダイオードレーザー・熱破壊式ヤグレーザーの3種類を取り扱っており、毛質や肌質を医師が診断した上で脱毛器を選択します。安全で効果の高い脱毛を実現する為、レーザーの種類を選ぶ事はできません。

 

男性の毛は女性に比べて濃い毛が多いので、レーザー脱毛は痛みが強くなりがちですが、リゼメンズクリニックでは痛み軽減の為に皮膚麻酔・ガス麻酔を使用する事が出来ますので、痛みが弱い方も安心です。

 

月々定額3,000円〜脱毛出来るので、初期費用の負担なく脱毛を始める事が出来ます。

 

 

ドクターコバ

 

使用脱毛機器:ジェントルマックスプロ
ジェントルマックスプロはアレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー2種類のレーザーを搭載した脱毛器で、従来の脱毛器よりも痛みが軽減されるようになっています。

 

特徴として、どんな毛質にも対応できるので、細い毛・太い毛が混合している部位にも効果的に脱毛効果が得られる。黒い肌・色素沈着した肌にも使用できるという事になり、アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザーの良い所を併せ持った脱毛機器という事になります。

 

ドクターコバは他のクリニックにない「無制限ヒゲ脱毛」を行っていて、施術6回目以降は予約料100円のみで毛が生えてくる限り施術を続ける事が出来ます

 

料金設定も明瞭で安価!

ヤグレーザー ヒゲ脱毛の回数・痛みなど

ヤグレーザーは濃く根深い毛に適しているのでヒゲ脱毛に使用される事が多いです。
レーザーの波長が長いので、黒い色素に反応しにくく、黒い肌でも火傷のリスクを軽減して脱毛をする事が出来ます。

 

ヒゲ脱毛に必要な回数

 

ヒゲ脱毛に必要な回数は、どの程度ヒゲを少なくしたいか?個人のヒゲの濃さや体質などによって異なります。
平均的には5回程度で、かなり毛量が少なくなりますが、まだ毛が残っている状態です。

 

大阪,ヤグレーザー脱毛,メンズ

 

メンズリゼの公式サイトに、ヒゲ脱毛のビフォーアフターが掲載されていますので、ご自身のヒゲの濃さと近い人の経過を参考にしてみて下さい

 

メンズリゼ公式サイトはコチラ ⇒ 

 

 

痛みはどれぐらい?

よく言われるレーザー脱毛の痛みは「輪ゴムを弾かれたぐらいの痛さ」と言われますが、ヒゲ脱毛の場合は毛が他の部位より太くて濃い事もあり「涙が出るほど痛い」と言われています。特に鼻下は皮膚が薄く骨に近いのでより痛みを感じやすくなります。

 

ですが、脱毛クリニックでは安全に使用できる麻酔を利用する事も可能です。
ほとんどのクリニックで「麻酔クリーム」「笑気麻酔」の2つが用意されており、平均的に1回3,000円くらいのコストがかかります。